参加者の声③

●因果の道理を聞いて、自分は今まで、大きなことを見て、

 大きな段差を越えようとしていたが、やはり小さなステップを

 一つ一つ登っていくことが最善の幸せへの近道だと思いました。

 人には、親切に、どんな些細な一言でも、

 笑顔で接していくことを続けていきたいと思います。(20代・男性)

 

●先生の例え話がとても分かりやすく、全体を通して体系的に頭に

 入りました。六度万行の中で、今一番必要なのは、「精進(努力)」

 なのかと感じました。少しずつ徹底して行いたいと思います。

 ノートをゆっくりと読み返して、

 日常生活に落としこんでいきます。(40代・男性)

 

●仏教の教えについて、初めてふれて、とても感動しました。

 聞いたお話全てにおいて、深く考えてみたいと思います。

 六度万行の6つのうち1つと言っも、たった1つでも守りぬくことは

 大変なように感じますが、どれか決めて取り組みたいです。(40代・女性)

 

●本日の「六度万行」は、今の自分が聞くべき、タイムリーな内容でした。

 「今後自分はどうすれば良いか?」ではなく、「どうしたいか?」が大切であり、

 小手先の器用さ、ツールなどよりも、やりたいという気持ちが大切とわかりました。

 頭でわかっていることを行動におとすことは難しいですが、

 今日の気持ちを大切にして、何か踏み出してみたいと思います。(30代・男性)

お申し込み

最近のコメント