講師の紹介 ~ゼロからわかる仏教教室・勉強会 仙台~

ゼロから分かる仏教教室の講師、明石誠です。

 

仏教講師とは、どんな職業なのか。

どうしてこの道に入ったのか。

 

語り尽くせない、いろいろなご縁があって、

今の私がいるのですが、

自己紹介をかねてよくある質問に

お答えしたいと思います。

 

いつから講師をしているんですか?

私が講師になって、今年で17年になります(^_^)

経緯については、フェイスブックページ「ゼロから分かる仏教教室」

の一番最初の記事に書いていますが、簡単に紹介します。

⇒プロフィール詳細はこちら

富山県黒部市に生まれた私は、両親がそもそも仏教に熱心で、

幼い頃は毎週のように全国でなされていた仏教の講演会に足を運んでいました。

反発しながらも、入りたい大学に入れなかったことや、祖母の死などがきっかけで、

苦しい人生をどれだけ一生懸命生きても、必ず死ぬ。

それなのになぜ生きなければならないのか、と考えました。

その答えが、今まで聞いてきた仏教にあったのだと

知らされた驚きと感動は言葉では言い表せません。

大学は、山梨学院大学の経営情報学部。 仏教とは全く関係ない大学ではありましたが、

この4年間、多くの講演会や勉強会に参加し、この道しかない、

と卒業後、仏教の講師になりました。

 

抱いている目標は?

仏教と聞いた時に、多くの人が持つ、誤解や偏見がなくなるように、

幅広い層に話をしてゆきたいと思っています。

その為に、コラボ講座や勉強会をしています。

仏教の知識ゼロの方にも分かって頂けるよう分かり易く話すことにこだわっています。

大震災の後、少しずつ「物」の復興が進んでいますが、たとえ、どれだけ環境が整い、

便利になっても、それだけでは、本当の心の豊かさは得られません。

フランスの社会学者デュルケムも、富豪ほど自殺率が高いことなどから、

経済的に豊かな人ほど深刻な苦悩にさいなまれていることを、各種の統計で裏付けています。

いつ何が起きるか分からない、不安定な世の中で、どんな苦難も、

「生きるってスバラシイ!」いつも充実感に溢れ、未来に自信をもって

生きる、心の豊かな人になれる道が仏教にはハッキリ説かれています(^_^)

この教えを、仙台から発信し、東北、全国、全世界へ伝えたい!

そして、子供の頃から楽しく仏教が学べる環境作りをしたい!

というのが私の目標(夢)です(*^_^*)

 

普段はどんな仕事をしているんですか?

はじめて勉強会に来られた方から、よく受ける質問です。

仏教の講師といっても馴染みがないので、そのように聞かれるのだと思いますが、

私は、これが本職なので、他に仕事はしていません。

講師は参加されたみなさんからのお心遣いを頂いて生計を立てています。

そもそも、本来の僧侶とはそのような人でした。

ところが、いつの間にか、葬式や法事ばかりになり教えを説かなくなった事で

多くの人が仏教から離れて行ったと感じています。

その流れに逆行して、学問的に仏教を深く学び、その内容を説く事だけに専念するのが、

仏教の講師という仕事です。

 

image明石 誠

■略歴

昭和49年 7月4日富山県黒部市で生まれる

平成9年 山梨学院大学卒業後、仏教講師(浄土真宗親鸞会)の道へ

平成24年 ブラジルで仏教講師として1年活動

現在 心の復興を掲げ、仙台を中心に仏教勉強会を開催

 

■趣味

映画鑑賞(タイタニック、ショーシャンクの空に、私の頭の中の消しゴム)

音楽鑑賞(ビートルズ、小田和正、福山雅治)

 

■家族 2人兄弟の長男です。 現在、小学5年の長男と、3人で暮らしています。

 

IMG_2822