◇入門講座◇

 どなたでも参加できる勉強会です。仏教の知識ゼロの方でも、

 ブッダの教えを分かりやすく学べます。

<岩手県>
◇4/29(日)10:00~12:00(前編)13:30~15:30(後編)
 会場:アイーナ・806(小島正之先生)
『人生観がガラリ!生きる勇気が湧いてくる
    「いろは歌」に秘められた大切な熱いメッセージとは』 
 昔から日本人に親しまれている「いろはにほへと」。
 芥川龍之介も「我々の生活に欠くべからざる思想はあるいは、 
 いろは歌に尽きているかもしれない」と絶賛しています。
 同じカナを一字も使わずに表された中に、こめられた大切な熱い
 メッセージを知れば、生きる勇気が湧いてきます。
(前編・後編、と続きの話ですが、どちらか一方だけでも学べます) 

◇5/4(火)13:30~15:00
 会場:アイーナ・いわて県民情報交流センター(松本光志先生)

『「無人島に一冊もっていくなら歎異抄」~コロナ禍にこそ触れておきたい必読書』

「無人島に一冊の本を持っていくとしたら『歎異抄』だ」
 日本だけでなく、世界中に絶大な影響を与える『歎異抄』ですが、
「カミソリ聖教」と言われ、誤解が後を絶ちません。
『歎異抄』には一体何が書かれているのでしょうか。
その思想の一端に触れて、明るくたくましい毎日を送ってみませんか。

★今回は、全国各地で講演をされている松本先生を招待しての特別講座です。

◇5/9(日)10:00~12:00(前編)13:30~15:30(後編)
 会場:アイーナ・814(小島正之先生)

『名著・歎異抄に学ぶ「なぜ生きる」の答え』
「無人島に一冊の本を持っていくとしたら『歎異抄』だ。」(作家・司馬遼太郎)
「万巻の書の中から、たった一冊を選ぶとしたら、『歎異抄』をとる。」(哲学者・三木清)
 仏教書としては、最も多くの人に読まれている「歎異抄」を賞賛する人は絶えませんが、
 そこに記されている内容を正しく知る人は少ないようです。
 世界最高の哲学といわれる仏教哲学の真髄が美しい文章で書かれている
 名著・歎異抄から、仏教に説かれる「なぜ生きる」の答えを学びませんか。
(前編・後編、と続きの話ですが、どちらか一方だけでも学べます)

◇5/11(火)10:00~12:00(前編)13:30~15:30(後編)
 会場:北上市さくらホール・ さくら(小島正之先生)
『名著・歎異抄に学ぶ「なぜ生きる」の答え』
「無人島に一冊の本を持っていくとしたら『歎異抄』だ。」(作家・司馬遼太郎)
「万巻の書の中から、たった一冊を選ぶとしたら、『歎異抄』をとる。」(哲学者・三木清)
 仏教書としては、最も多くの人に読まれている「歎異抄」を賞賛する人は絶えませんが、
 そこに記されている内容を正しく知る人は少ないようです。
 世界最高の哲学といわれる仏教哲学の真髄が美しい文章で書かれている
 名著・歎異抄から、仏教に説かれる「なぜ生きる」の答えを学びませんか。
 (前編・後編、と続きの話ですが、どちらか一方だけでも学べます)

◇5/29(土)10:00~12:00(前編)13:30~15:30(後編)
 会場:北上市さくらホール・ 多目的室1(小島正之先生)

「先が見えない…いつまでこんな生活を続けないといけないの?」
「今まで打ち込んできたものができなくなって、一体何のための人生かわからなくなった」
 こんな時代だからこそ、人生を良い方向へ向けたいと思っている方へ
 混迷の時代こそ、底力を発揮するのが古のブッダの智慧といわれます。
 仏教の初歩を、やさしく知ることができる諸座を開催します。
 生き方を見つめ直したり、心が変わるきっかけになる話を聞いてみませんか?
<主なテーマ>
・お釈迦さまはどんな方?
・知っているようで知らない!「本当の私」
・先祖の供養はどうすればいい?
・お金で幸せは買えるのか
・心が変われば世界が変わる
・お釈迦さまが教えられた「幸せの法則」とは
・何のために仏教を聞くの?
(前編・後編、と続きの話ですが、どちらか一方だけでも学べます)

------------------------------------------
<秋田県>
◇4/30(金)10:00~12:00(前編)13:30~15:30(後編)
 会場:秋田市文化会館・4階第3会議室(小島正之先生)
『人生観がガラリ!生きる勇気が湧いてくる「いろは歌」に秘められた大切な熱いメッセージとは』
 昔から日本人に親しまれている「いろはにほへと」。
 芥川龍之介も「我々の生活に欠くべからざる思想はあるいは、
 いろは歌に尽きているかもしれない」と絶賛しています。
 同じカナを一字も使わずに表された中に、こめられた大切な熱い
 メッセージを知れば、生きる勇気が湧いてきます。

(前編・後編、と続きの話ですが、どちらか一方だけでも学べます)

◇5/1(土)10:00~12:00(前編)13:30~15:30(後編)
 会場:横手ワイワイプラザ・ 研修室3(小島正之先生)

『名著・歎異抄に学ぶ「なぜ生きる」の答え』

「無人島に一冊の本を持っていくとしたら『歎異抄』だ。」(作家・司馬遼太郎)
「万巻の書の中から、たった一冊を選ぶとしたら、『歎異抄』をとる。」(哲学者・三木清)
 仏教書としては、最も多くの人に読まれている「歎異抄」を賞賛する人は絶えませんが、
 そこに記されている内容を正しく知る人は少ないようです。
 世界最高の哲学といわれる仏教哲学の真髄が美しい文章で書かれている
 名著・歎異抄から、仏教に説かれる「なぜ生きる」の答えを学びませんか。
(前編・後編、と続きの話ですが、どちらか一方だけでも学べます)

◇5/5(水)10:00~12:00(前編)13:30~15:30(後編)
 会場:秋田市文化会館・4階第3会議室(小島正之先生)
『名著・歎異抄に学ぶ「なぜ生きる」の答え』
「無人島に一冊の本を持っていくとしたら『歎異抄』だ。」(作家・司馬遼太郎)
「万巻の書の中から、たった一冊を選ぶとしたら、『歎異抄』をとる。」(哲学者・三木清)
 仏教書としては、最も多くの人に読まれている「歎異抄」を賞賛する人は絶えませんが、
 そこに記されている内容を正しく知る人は少ないようです。
 世界最高の哲学といわれる仏教哲学の真髄が美しい文章で書かれている
 名著・歎異抄から、仏教に説かれる「なぜ生きる」の答えを学びませんか。
(前編・後編、と続きの話ですが、どちらか一方だけでも学べます)

◇5/8(土)10:00~12:00(前編)13:30~15:30(後編)
 会場:横手ワイワイプラザ・ 研修室2(小島正之先生)

『哲学者も驚嘆!名著・歎異抄に学ぶ。悪人が幸せになれるキラキラ輝く仏教思想』
 ブッダは、「すべての人間は、悪人である」と教えられています。
 “えっ?私が悪人?”と戸惑う人が多いことと思います。
 ところが、ブッダの教えを学んでいくと「私の知らなかった私」に出会うことになります。
 本当の私と、その私が幸せになれる道について、世界中の哲学者が驚嘆している
 キラキラ輝く仏教思想を名著・歎異抄から学べる講座です。

(前編・後編、と続きの話ですが、どちらか一方だけでも学べます)

◇5/12(水)10:00~12:00(前編)13:30~15:30(後編)
 会場:秋田市文化会館・4階第3会議室(小島正之先生)
『哲学者も驚嘆!名著・歎異抄に学ぶ。悪人が幸せになれるキラキラ輝く仏教思想』
 ブッダは、「すべての人間は、悪人である」と教えられています。
 “えっ?私が悪人?”と戸惑う人が多いことと思います。
 ところが、ブッダの教えを学んでいくと「私の知らなかった私」に出会うことになります。
 本当の私と、その私が幸せになれる道について、世界中の哲学者が
 驚嘆しているキラキラ輝く仏教思想を名著・歎異抄から学べる講座です。
(前編・後編、と続きの話ですが、どちらか一方だけでも学べます)

 ------------------------------------------
<青森県>
◇5/27(木)10:00~12:00(前編)13:30~15:30(後編) 
 会場:青森県民福祉プラザ・ 4階小会議室(小島正之先生)
『名著・歎異抄に学ぶ「なぜ生きる」の答え』
「無人島に一冊の本を持っていくとしたら『歎異抄』だ。」(作家・司馬遼太郎)
「万巻の書の中から、たった一冊を選ぶとしたら、『歎異抄』をとる。」(哲学者・三木清)
 仏教書としては、最も多くの人に読まれている「歎異抄」を賞賛する人は絶えませんが、
 そこに記されている内容を正しく知る人は少ないようです。
 世界最高の哲学といわれる仏教哲学の真髄が美しい文章で書かれている
 名著・歎異抄から、仏教に説かれる「なぜ生きる」の答えを学びませんか。

(前編・後編、と続きの話ですが、どちらか一方だけでも学べます)

メンバー登録について

・メンバー登録された方は、仏教の「通信講座」も動画で(12回シリーズ)受講できるようになり、
 ご自宅でも、体系的にしっかりと学べます。
 また、講師の先生から直接
、ネット上で動画の解説や個人的な悩み相談も受けられます。

・予定が合わず、講座に参加できないときは、希望される方には別途、オンライン上や喫茶店などで、
 少人数、または個別での、講座内容のフォローもしております。

 仏教に関する質問や悩み相談もお聞きしております。

※ 詳細をお知りになりたい方は、下記フォームより、お問い合わせ下さい。

青森県・秋田県・岩手県以外でも、宮城、山形、福島などでも、

開催しておりますので、詳しくお知りになりたい方は、

下記申し込みフォームからお問い合わせください。

参加希望

    ●お名前  (必須)

    ●メールアドレス(お申込み後に、会場詳細や会場までの行き方を記載した案内メールをお送りいたします)

    ●電話番号 (※メールアドレスをお持ちでない方)

    ●参加希望の勉強会

    ●勉強会ご参加にあたり、ご質問したいことなど、ご自由にお書き下さい。
     (特にないようでしたら、何も書かれなくて大丈夫です)

    ●年齢
    10代  20代  30代  40代  50代  60代以上

    ●心温まるメルマガ、日程のご案内を無料配信しています。ホームページからお申し込みのアドレス宛に登録をします。(いつでも解除できます。)もし不要な場合は、上記の備考欄からお手数おかけしますが、一言コメントをお願いいたします。