勉強会の日程

どなたでも参加できる勉強会です。仏教の知識ゼロの方でも、ブッダの教えを分かりやすく学べます。

8月の日程

◆8/2(日)14:30~16:00 仙台市民会館(トークネットホール仙台)・2階第3会議室(明石誠先生)
『先行きが見えず、不安な毎日を前向きに!心に響く名著「方丈記」から学ぶ人生講座』
800年ほど前に書かれた名著「方丈記」は、京都を襲った火災、竜巻、地震などの災害を取材し記載した日本初の災害文学とも、いかに生きるべきかを力説した日本初の自己啓発書、人生論とも言われます。
「絶望的な災害や不幸に遭っても、どうか、命を大切にしてください」
僧侶でもあった作者・鴨長明のメッセージは、根底に仏教の精神があり、今もなお多くの人の心を惹き付けています。
コロナがいつ終息するのか…。先行きが見えず、不安な毎日を過ごしている人も多い事と思います。
これを知れば必ず前向きに頑張る勇気が湧いてきます!

 

◇8/4(火)10:00~12:00(前編)13:30~15:30(後編)せんだいメディアテーク・7階会議室b(ひかり先生)
『歴史上の人物ベストワンと言われる親鸞聖人の魅力に迫る!その生き様と教えを知れば、あなたも必ず前向きになれる』
今から800年前に現れた鎌倉時代の偉人、親鸞聖人について、あなたはどれ程ご存知でしょう?
◎「鎌倉時代というのは、一人の親鸞を生んだだけでも偉大だった。」(作家:司馬遼太郎)
◎「親鸞聖人に初めから非常な思想があり、非常な力があり、非常な強い根底のある思想を持たなければ、あれほどの大改革(肉食妻帯)はできない」(作家:夏目漱石)
◎「今日、英訳を通じてはじめて東洋の聖者親鸞の歎異抄を読んだ。もし十年前にこんな素晴らしい聖者が東洋にあったことを知ったら、自分はギリシャ・ラテン語の勉強もしなかった。日本語を学び聖者の話を聞いて、世界中にひろめることを生きがいにしたであろう」(ドイツの哲学者ハイデッガー)
今回は、この親鸞聖人の生き様と教えを学ぶ仏教講座です。
たくましい親鸞聖人の生涯を知れば、あなたも必ず前向きになれます。
★(前編・後編と続きの話ですが、どちらか一方だけでも学べます。関心のある方は続けてご参加ください。)

 

◇8/6(木)14:30~16:00 イズミティ21・2階和室1(市瀬則之先生)
『人生観がガラリ!「いろは歌」に秘められた深い思想とは』
昔から日本人に親しまれている「いろはにほへと」。
芥川龍之介をして「我々の生活に欠くべからざる思想はあるいは、いろは歌に尽きているかもしれない」と言わしめた、深い意味とは?
花見の時期にこそ知っておきたい、桜の花にちなんだ大切なメッセージに生きる勇気が湧いてきます。

 

◇8/8(土)14:30~16:00 せんだいメディアテーク・7階会議室b(市瀬則之先生)
『心理学より深い!ブッダの説く「本当の私」とは?』
人工知能の父と言われる、マサチューセッツ工科大学のマービン・ミンスキー教授は
「ブッダ(釈迦)は実に優れた心理学者だ。コンピューター開発に、仏典が比類なきテキストになる」と言いました。
「私のことは私が一番知っている」と思いがちですが、あなた自身も気がつかない、本当のあなたの姿を明らかにされたのが仏教です。
お釈迦様は、仏教は「法鏡」(真実の私の姿を映す鏡)である、と教えられました。
私の知らない「本当の私」が分かればあなたも必ず幸せになれます。
聞けば納得の仏教講座を聞いてみませんか?

 

◇8/15(土)14:30~16:00 仙台教室(市瀬則之先生)
『哲学者も驚嘆!名著・歎異抄に学ぶ。悪人が幸せになれる仏教思想』
ブッダは、「全ての人間は、悪人である」と教えられています。
“えっ?私が悪人?”と戸惑う人が多い事と思います。
ところが、ブッダの教えを学んでいくと「私の知らなかった私」に出会うことになります。
本当の私と、その私が幸せになれる道について、世界中の哲学者が驚嘆している仏教思想を名著・歎異抄から学べる講座です。

 

◇8/16(日)14:30~16:00 せんだいメディアテーク・7階会議室b(市瀬則之先生)
『地球よりも重い「命の価値」について分かる~ブッダに学ぶ人生講座~』
人命軽視の殺人事件また自ら命を絶つ人も絶えません。
「なぜ自殺(人を殺して)はいけないのか?」「なぜ人名は地球よりも重いのか?」哲学者もお手上げでした。
古今東西、名答が聞けない中、2600年前、仏教を説かれたブッダはこの問いにハッキリ答えられました。
人間に生まれたことを心から喜び感謝できる講座です。

 

◇8/17(月)10:00~12:00(前編)13:30~15:30(後編)せんだいメディアテーク・7階会議室b(ひかり先生)
『名僧・親鸞の「肉食妻帯」から学ぶ「誰もがありのままで幸せになれる生き方」』
かつて人気テレビ番組で「歴史上の人物ベストワン」と紹介された名僧・親鸞。
約800年前、当時僧侶としては破天荒の肉食妻帯(肉を食べ、結婚する)を断行したことは有名です。
夏目漱石は、「親鸞聖人に初めから非常な思想があり、非常な力があり、非常な強い根底のある思想を持たなければ、あれ程の大改革(肉食妻帯)はできない。」と言っています。
どんな非難も覚悟の上で、自らの信念を貫き、たくましく生き抜いた親鸞聖人の根底にあった仏教思想とは?
また、前代未聞の肉食妻帯の真意とは?
★(前編・後編と続きの話ですが、どちらか一方だけでも学べます。関心のある方は続けてご参加ください。)

 

◇8/18(火)14:30~16:00 太白区中央市民センター(たいはっくる内)・3階第3小会議室(市瀬則之先生)
『元手なしで幸せを生み出す7つの方法とは?』
JALを再建した稲盛和夫さんの言う「利他の精神」は、お釈迦様が教えられた「布施行」の実践です。
さらにお釈迦様は、全く元手なしで周りも自分も笑顔にする7つの方法を教えられています。
心がけさえあればできる、その7つの方法とは?

 

◇8/18(火)19:30~21:00 せんだいメディアテーク・7階会議室b(市瀬則之先生)
『わかっちゃいるけど、やめられない。取り返しのつかない事態を避けるブッダの教え』
わかっちゃいるけど、やめられないことは、1つや2つはあるものです。
ついついお菓子を食べてしまう、これ位ならば、可愛らしいですが、「依存症」となって、人生を棒に振ってしまったという悲劇は至るところで耳にします。
その原因となる、「欲」の実態を知り、そして、お釈迦様が教えられたを学ぶ講座です。

 

◇8/20(木)14:30~16:00(前編)19:30~21:00(後編)イズミティ21・第2練習室(小島正之先生)
『哲学者も驚嘆!名著・歎異抄に学ぶ。悪人が幸せになれる仏教思想』
ブッダは、「すべての人間は、悪人である」と教えられています。
“えっ?私が悪人?”と戸惑う人が多いことと思います。
ところが、ブッダの教えを学んでいくと「私の知らなかった私」に出会うことになります。
本当の私と、その私が幸せになれる道について、世界中の哲学者が驚嘆している仏教思想を名著・歎異抄から学べる講座です。
★(前編・後編と続きの話ですが、どちらか一方だけでも学べます。関心のある方は続けてご参加ください。)

 

◇8/21(金)10:00~12:00(前編)13:30~15:30(後編)東松島市矢本東市民センター1階第3会議室(ひかり先生)
『歴史上の人物ベストワンと言われる親鸞聖人の魅力に迫る!その生き様と教えを知れば、あなたも必ず前向きになれる』
今から800年前に現れた鎌倉時代の偉人、親鸞聖人について、あなたはどれ程ご存知でしょう?
◎「鎌倉時代というのは、一人の親鸞を生んだだけでも偉大だった。」(作家:司馬遼太郎)
◎「親鸞聖人に初めから非常な思想があり、非常な力があり、非常な強い根底のある思想を持たなければ、あれほどの大改革(肉食妻帯)はできない」(作家:夏目漱石)
◎「今日、英訳を通じてはじめて東洋の聖者親鸞の歎異抄を読んだ。もし十年前にこんな素晴らしい聖者が東洋にあったことを知ったら、自分はギリシャ・ラテン語の勉強もしなかった。日本語を学び聖者の話を聞いて、世界中にひろめることを生きがいにしたであろう」(ドイツの哲学者ハイデッガー)
今回は、この親鸞聖人の生き様と教えを学ぶ仏教講座です。
たくましい親鸞聖人の生涯を知れば、あなたも必ず前向きになれます。
★(前編・後編と続きの話ですが、どちらか一方だけでも学べます。関心のある方は続けてご参加ください。)

 

◇8/30(日)14:30~16:00 仙台教室(市瀬則之先生)
『疫病、飢饉、地震にも負けなかった鎌倉時代を照らした仏の教え』
鎌倉時代は、疫病や飢饉、大地震だけでなく、度重なる戦で、混沌としていた時代でありました。
そんな鎌倉時代を、支え、そして、照らしてきた教えが仏教です。
その中でもひときわ輝きを放ち、今でも多くの哲学者、思想家、文学者を惹きつけているのが、親鸞と呼ばれる方でした。
その親鸞とはどんな人物であったのか、そして、どんな事を教えられたのかを、誰でもわかるように話をします。

 

◇8/31(月)19:30~21:00 せんだいメディアテーク・7階会議室b(市瀬則之先生)
『苦しみから逃げる日は今日で終わり、これからは苦難を探し求めさえする積極的な人生を歩んでみませんか』
誰しも苦しいことは嫌なことです。
しかし、仕事のノルマ、人間関係、金銭、病気や老化など、人生には次から次へと嫌なこと、苦しいことがやってきます。
そんな人生で、苦しみから逃げるのではなく、苦しみに立ち向かい、果敢に挑戦するたくましい人生を歩みたいとは思いませんか?
実は、その秘訣を、仏教で教えられています。これを学べば、人生の荒波も、こわくない!?

 

 

(オンライン配信)

★Facebookで配信をしております。Facebookアカウントをお持ちでない方も別の方法で参加できますので、お申込みの際にメッセージをお願いします。

◇8/1(土)19:30~20:30(市瀬則之先生)
『SNS疲れとおさらば!?ブッダの示す処方箋』
コロナ禍で、ますますオンライン化が進む中、ついついSNSを見る時間が増えてしまいます。
その為、友達と比較してしまったり、会社の人に見られてもいいようにと、投稿をあげるのも気を遣い、疲れることはないでしょうか?
どうすれば、この「SNS疲れ」から解放されるのか。
その方法を、実は、2600年前に教えられていました。
ブッダの教えを学んで、晴れやかな日々を取り戻しませんか?

 

◇8/5(水)18:30~19:30(市瀬則之先生)
『ジブリの原点「風の谷のナウシカ」に学ぶ、人類の幸福とは?』
一生に一度、映画館でジブリをという企画で、再び注目されているジブリ映画。
そのスタジオ・ジブリの原点がこの「風の谷のナウシカ」です。
そのナウシカの中で問われていることが、「幸せ」とは何か?ということでした。
その「幸せ」への問いかけに対して、ブッダが示した答えに迫る仏教講座です。

 

◇8/5(水)19:30~20:20(ひかり先生)
『名著・歎異抄に学ぶ「なぜ生きる」の答え』
「無人島に一冊の本を持っていくとしたら『歎異抄』だ。」(作家・司馬遼太郎)
「万巻の書の中から、たった一冊を選ぶとしたら、『歎異抄』をとる。」(哲学者・三木清)
「この(歎異抄の)言葉そのものに出会うことができなかったとしたら、おそらく、日本人にとっては非常に大きな損失であったでしょう。(教育学者・齋藤孝)
仏教書としては、最も多くの人に読まれている「歎異抄」を賞賛する人は絶えませんが、そこに記されている内容を正しく知る人は少ないようです。
世界最高の哲学といわれる仏教哲学の真髄が美しい文章で書かれている名著・歎異抄から仏教に説かれる「なぜ生きる」の答えを学びませんか。

 

◇8/5(水)20:00~20:30(小島正之先生)
『イライラ、ムカムカはどこからくるの?怒りの原因を探ってみましょう』
ちょっとしたことで、私たちは腹を立ててしまうことがあります。
腹が立つと、相手の欠点や間違っているところを探し出して、相手を責めてしまいます。
お釈迦様は、私たちが腹を立てるのは、相手が間違っているからではないと教えられています。
ではイライラの原因はどこにあるのでしょう。お釈迦様からお聞きしましょう。

 

◇8/6(木)18:00~19:00(市瀬則之先生)
『「自殺」や「安楽死」の是非に答えられたお釈迦様の答えとは?』
「自殺」、「安楽死」のニュースが度々報道されています。
いけないことだと思いつつも、なぜと問われたならば、答えに詰まってしまうことはないでしょうか。
苦しくてもなぜ生きねばならないのか、なぜ人命は重いのか。
誰しも一度は考えたことのある、この問いに真正面から答えられたお釈迦様の教えを学ぶ、仏教講座です。

 

◇8/6(木)19:30~20:15(大谷喬先生)
『「◯◯ファースト」と自利利他の精神』
今年7月、東京都知事に小池百合子さんが再選されました。
小池百合子さんといえば、以前、「都民ファースト」という言葉が流行語になりました。
議員中心ではなく、都民中心の政治をと、自らの政治理念に掲げています。
一方、「アメリカファースト」で大統領に当選したのがトランプさん。
自国の利益優先の考え方は、賛否両論を生みました。
その結果が、次の大統領選で、問われることになるでしょう。
他にも、「顧客ファースト」「自分ファースト」など、さまざまな類似語が生まれましたが、一体、この「◯◯ファースト」の◯◯の中に、何を入れたら、幸せになれるのでしょう?
その答えをブッダは、「自利利他」の精神であると説き明かしています。
自利利他とはどんなことか、ブッダの教えを聞いてみませんか?

 

◇8/8(土)20:00~20:30(ひかり先生)
『努力は本当に私を裏切らないの?運命が分かれる思考法の違いにびっくり!~幸せになる為のブッダの人生講座~』
「努力をしても報われない。要領のいい人がうらやましい」
そんな気持ちになった事はありませんか?
そう思ってヤケを起こしたくなる気持ちがあれば、要注意。「心がけ」が間違っているからです。
必ず幸せになれる、ブッダが教えられた努力をするときの大切な「思考法」を学んでみませんか?

 

◇8/11(火)19:30~20:30(市瀬則之先生)
『鬼滅の刃から学ぶブッダの人生哲学(蟲柱・胡蝶しのぶ編)』
蟲柱・胡蝶しのぶは、体格に恵まれないものの、柱として活躍している、人気の高いキャラクターの1人です。
そんな胡蝶しのぶから、学ぶより人生を輝かせる生き方に迫ります。
鬼滅の刃に繰り返し登場する「阿弥陀経」の中にもその秘訣が!?
2600年前に教えられたブッダの教えを学ぶ仏教講座です。

 

◇8/12(水)20:00~20:30(小島正之先生)
『努力は本当に私を裏切らないの?運命が分かれる思考法の違いにびっくり!~幸せになる為のブッダの人生講座~』
「努力をしても報われない。要領のいい人がうらやましい」
そんな気持ちになった事はありませんか?
そう思ってヤケを起こしたくなる気持ちがあれば、要注意。「心がけ」が間違っているからです。
必ず幸せになれる、ブッダが教えられた努力をするときの大切な「思考法」を学んでみませんか?

 

◇8/14(金)19:30~20:15(大谷喬先生)
『「◯◯ファースト」と自利利他の精神』
今年7月、東京都知事に小池百合子さんが再選されました。
小池百合子さんといえば、以前、「都民ファースト」という言葉が流行語になりました。
議員中心ではなく、都民中心の政治をと、自らの政治理念に掲げています。
一方、「アメリカファースト」で大統領に当選したのがトランプさん。
自国の利益優先の考え方は、賛否両論を生みました。
その結果が、次の大統領選で、問われることになるでしょう。
他にも、「顧客ファースト」「自分ファースト」など、さまざまな類似語が生まれましたが、一体、この「◯◯ファースト」の◯◯の中に、何を入れたら、幸せになれるのでしょう?
その答えをブッダは、「自利利他」の精神であると説き明かしています。
自利利他とはどんなことか、ブッダの教えを聞いてみませんか?

 

◇8/17(月)19:30~20:30(市瀬則之先生)
『父が娘に語る明るく生きるためのブッダの教え』
価値観が変わり、人生を明るく生きるための、シンプルな人生法則。
誰も教えてくれなかった生き方を学べば、きっと違う明日が見えてきます。
誰でもわかるブッダの教えを学んでみませんか?

 

◇8/19(水)20:00~20:30(小島正之先生)
『毎日同じ事の繰り返し…なんてもったいない!ブッダに学ぶ、後悔しない明るい生き方とは』
毎日、家事と育児の繰り返し。学校、職場と家との往復。
会う人もやる事もなんとなく決まっていて、ただただ一日が過ぎていく。そんな毎日にため息が出る…。
お釈迦様は「人間にはたった一つ、生まれてきた尊い目的があるのだよ」と教えられています。
その目的を知り、キラキラ輝く人生にしませんか。

 

◇8/20(木)19:30~20:15(大谷喬先生)
『浦島太郎と仏教~仏の眼から見た本当のメッセージ~』
日本人ならば誰でも知っている浦島太郎。
あらすじは皆さんもご承知だと思います。
「浦島太郎のような、慈悲深い、生き物をかわいがる、心優しい人になりましょう」と教えられたものです。
ところが、このおとぎ話は、桃太郎や一寸法師などと違って、何か釈然としない終わり方をしています。
実は、浦島太郎の言動には、大きな矛盾があることに、気づいていますでしょうか?
それは、現代の私たちにも通じる矛盾であります。
仏教の観点から、このおとぎ話を紐解き、浦島太郎に隠されたもう一つの教訓を、探ってみましょう。

 

◇8/21(金)18:00~19:00(市瀬則之先生)
『ブッダの教えるあなたの知らないあなたの強みの見つけ方』
自分のことを知ることが大切と、よく言われるものの、なかなか自分がわからないという人は少なくありません。
そんな自分がわからない為に、自分に向いていること、自分の強みもわかりません。
どうすれば、自分の強みが見えてくるのか。
ブッダの教えられる深い人間観を学べば、自分がわかり、そんな私の強みが見えてきます。

 

◇8/22(土)20:00~20:30(ひかり先生)
『何をやってもうまくゆかない人へ。負のスパイラルから抜け出すブッダが明かす幸せの法則』
時として、上手くいかないことが起こるのが人生ですが、迷ったり、イライラしているときこそが要注意です。
ちょっとしたことがキッカケとなり、想像もしていなかったような、苦しい状態に陥ってしまうからです。
苦しみの悪循環を断ち切り、幸せなサイクルにかえる為の大事な心がけを、ブッダ(お釈迦様)から学んでみませんか?

 

◇8/26(水)19:30~20:20(ひかり先生)
『最優先事項に気づく。幸せを引き寄せる「無常観」とは?』
一度きりの人生、後悔をしないために1番大切な心がけは何か。
それは、やるべきことの優先順位をハッキリさせることではないでしょうか?
その鍵となるのが、無常を観る(無常について正しく知る)ことだ、と説かれた世界の偉人ブッダ(お釈迦様)の教えを通して、大切な人生観を学びましょう。

 

◇8/26(水)20:00~20:30(小島正之先生)
『ブッダが明かす「誰にでも出来る、元手なしで幸せを生み出す7つの方法」』
JALを再建した稲森和夫さんの言う「利他の精神」はブッダが教えられた「布施行」の実践です。
さらにブッダは、全く元手なしで周りも自分も笑顔にする7つの方法を教えられています。
心がけさえあればできる、その7つの方法が分かる講座です。

 

◇8/27(木)18:00~19:00(市瀬則之先生)
『仏教式超ライフハック 人生が激変するブッダの教え』
より人生を充実させたいと、様々なライフハックが、世の中には溢れています。
しかし、実際は実行が難しかったり、続かず、ほとんど人生が変わらないままという失敗談は、誰しも1つはあるのではないでしょうか。
その中、お釈迦様の教えを吸収して、人生を大きく変えて、輝く日々を迎えませんか?

 

◇8/28(金)19:30~20:30(市瀬則之先生)
『今の自分のままで2倍の幸せを手に入れる!?ブッダが教える幸せを引き寄せる教え』
このままではよくないと思いつつ、なかなか自分を変えることは難しいものです。
そんな中で、今の自分のままでも、2倍幸せを感じることができる教えを、2600年前に教えられました。
稲盛和夫さんも学ぶ、ブッダの教えとは。
これを学べば、今日から、2倍輝く人生になれる仏教講座です。

 

◇8/28(金)19:30~20:15(大谷喬先生)
『浦島太郎と仏教~仏の眼から見た本当のメッセージ~』
日本人ならば誰でも知っている浦島太郎。
あらすじは皆さんもご承知だと思います。
「浦島太郎のような、慈悲深い、生き物をかわいがる、心優しい人になりましょう」と教えられたものです。
ところが、このおとぎ話は、桃太郎や一寸法師などと違って、何か釈然としない終わり方をしています。
実は、浦島太郎の言動には、大きな矛盾があることに、気づいていますでしょうか?
それは、現代の私たちにも通じる矛盾であります。
仏教の観点から、このおとぎ話を紐解き、浦島太郎に隠されたもう一つの教訓を、探ってみましょう。

 

◇8/29(土)20:00~20:30(ひかり先生)
『仏教の鏡に映る“本当の私”とは?』
「世界で最大のことは、自己を知ることである」といわれます。
しかし、分かっているようで、なかなか分からないのが私自身です。
仏教は「法(真実)の鏡」といわれます。本当の、ありのままの、私の姿を映す鏡ということです。
どうして自分の姿が分からないのか?そして、仏教の鏡に映る“本当の私”とは?

 

【メンバー限定講座】 (明石先生)

8月 7日(金)19:30~21:00

8月11日(火)14:30~16:00

8月12日(水)19:30~21:00

8月19日(水)19:30~21:00

8月21日(金)14:30~16:00

8月27日(木)14:30~16:00

8月29日(土)19:30~21:00

★メンバー限定講座については、こちらに詳細を載せております。ご覧ください(^^)

メンバー限定講座
○公開講座のほかに、更に深く学ばれたい方は、 「メンバー限定講座」にも参加できます。 様々な角度から、仏教を体系的に学ぶことができます。 ●メンバー限定講座では、メンバー(通信講座を受講されている方)を対象に講座をし、YouT...

 

「仙台教室」の参加にあたって…

「勾当台公園駅」から歩いて5分ほどです。

「春日町」交差点に面した「けやきハイタウン」の403号室が教室です。

「せんだいメディアテーク」の向かいにあります。

お困りの際はご連絡ください。

【所在地:仙台市青葉区立町27-26 電話:080-3369-8211(長縄)】

 

メンバー登録について

・メンバー登録された方は、仏教の「通信講座」も動画で(12回シリーズ)受講できるようになり、ご自宅でも、体系的にしっかりと学べます。
また、講師の先生から直接
、ネット上で動画の解説や個人的な悩み相談も受けられます。

・予定が合わず、講座に参加できないときは、希望される方には別途、仙台教室や喫茶店、オンライン上などで、少人数、または個別での、講座内容のフォローもしております。
 仏教に関する質問や悩み相談もお聞きしております。

※ 詳細をお知りになりたい方は、下記フォームより、お問い合わせ下さい。

お名前
メールアドレス
電話番号 ※メールアドレスをお持ちでない方
ご質問があれば、ご自由にお書きください。
年齢 10代20代30代40代50代60代以上
心温まるメルマガを無料配信しています。 登録を希望します。今回は、遠慮します。登録済みです。

ゼロからわかる仏教教室